fbpx

新車販売

乗れMAXとは?

IoTを活用した次世代自動車ローン

通常の自動車ローンは、たとえば未払いが発生した際「クルマを回収する」という手段が取れず、どうしても貸し倒れになるリスクをかかえています。
それを防ぐため、ローンの審査には「一定の安定した収入」が必要となります。

乗れMAXは、GPS装置を内蔵した遠隔制御デバイス“MCCS”を利用し、万が一未払いが発生した場合に、遠隔からクルマのエンジンをかからなくし支払いを促したり、最悪の場合クルマを回収することを可能にしました。

これにより、通常のローンより審査の収入の基準を低く設定することが可能になり、幅広いお客様にカーライフを楽しんでいただける「新しい形の自動車ローン」です。

こんな方におすすめ

通勤・通学

  • 子どもの送り迎え後に仕事に行く。
  • 通勤には絶対車が必要。

頑張る人

  • 車を使用して働こうと思っている人
  • 物件案内は自家用車を使うので
  • 現場までええは荷物があるので必ず車
  • ルートセールスに自家用車が必要

 

従来のオートファイナンスとの比較

よくある質問

  • 取り扱い車種を教えてください。
  • スズキ:アルト、ワゴンR、スペーシア、スペーシアカスタム、エブリィバン
    ホンダ:N-BOX、N-BOXカスタム
    ダイハツ:ミライース、ムーブ、タント、タントカスタム、ハイゼットカーゴ
  • MCCSは自分で取り付け・取り外しが出来るのでしょうか?MCSSは専門の技術者がジョイカル店舗にて取り付け・取り外しを行います。
    お客様ご自身では対応ができないようになっております。
  • 申込方法はどのようにすればいいですか?お客様ご希望される車種、グレードがMCCS取り付け可能かどうか確認させていただきます。
    対応可能な場合、ローン申し込みに必要なご案内書を準備し、必要事項を記入していただき、審査となります。
  • MCCSの取り付けにはどれくらいの費用がかかりますか?GPS装置がついたハードウェアが5万円(税別)となります。